製品情報

Crushing Product Information

大阪本社
東京支店

スタンプミル

粉砕・解砕
  • スタンプミル製品画像
  • スタンプミル製品画像
  • スタンプミル製品画像

もち搗きのように杵と臼を使い原料を連続供給して粉砕する装置です。臼に原料を供給し上部から自動的に杵が落下し押し潰しと磨り潰しを繰り返し行う事ができる粉砕機です。粉砕領域は10μm~200μm程度の幅の広い粉砕領域をもっています。徐々に粉砕されていくのでフルイ機との閉回路粉砕分級で用いられています。
和菓子業界の米粉では最も品質評価が高く、業界トップシェアの粉砕機です。

  • 原料
    臼は御影石で米粉、カレー粉、香辛料、漢方薬等の粉砕に適しており、風味や香りなどの原料特性を保持し、品質の高い製粉ができます。
用途
  • 食品製造
  • 医薬品製造
  • 化学製品製造
  • 金属製品製造・窯業
  • リサイクル事業

製品の特長

・杵先の形状を変えることが出来ます。
 直径を変えたり、角度や角面状、球面状、凹凸状など原料物性に応じて選ぶことができます。
・臼は3種類あり、御影石、鉄臼、ステンレス臼と原料に応じて選ぶことができます。
・御影石は熱伝導率が低く、熱による物性変化の影響を一番低く抑えることできます。
・粉砕室(石臼)の周りには完全密閉のカバーを設けており外部からの異物混入を防ぎます。
・カバーには透明樹脂窓を設ける事ができ粉砕状況を確認することもできます。
・防振ゴムと防振台座のうえに臼を配置し、杵と臼の振動を防振ゴムによって軽減いたします。
・複数の臼に均等に原料を供給するフィーダが備わっています。
・フィーダの供給量の調整により、粉砕粒度をコントロールでき、希望に応じた粉砕ができます。

【丸型スタンプミル 構造】

・粉砕室内部には12分割の臼を円形に配置しています。臼の上部、同じように杵も配置しています。                               
・杵は主軸回転カム(3箇所)により、上部に持ち上げられ落下します。
・杵の落下ストロークは150~250mmで設定致します。高くなれば衝撃は強くなります。
・回転速度は30rpmで同時に3箇所の杵が落ちます。それぞれ時計回りにずれていきます。
・原料はシュートより中心のテーブルフィーダーに入ります。
・テーブルフィーダー側面に排出ゲートがあり、シャッター開度によって供給量の微調整を行います。
・原料は臼後方から供給し粉砕されながら臼前方より押し出され排出します。
・臼の周囲には振動式排出コンベアがあり全て回収排出されます。
・粉砕室は外部からの異物混入を防ぐために周囲をカバーで覆っています。

【直列6連ユニット 構造】

・主軸に60度の振りで6本の跳ね上げカムを配置しています。
・跳ね上げカムを回転させて跳ね上げシャフトを順番に持ち上げ落下させます。
・杵は跳ね上げシャフトの中間からオーバーハングさせたアーム先に取り付けております。
・杵をオーバーハングさせる事により粉砕室と昇降駆動室を分離し異物混入を防いでおります。
・杵の落下ストロークは200~250mmで設定致します。高くなれば衝撃は強くなります。
・粉砕室は完全に独立し前面にはカバーで密閉して衛生状態を保ち、外部からの異物混入も防いでおります。
・カバーには透明樹脂の点検窓を装備し粉砕室の状況を常に確認する事ができます。
・カバーは簡単に開閉ができ粉砕室の臼や杵の周辺のメンテナンスや清掃を行うことができます。

【型式・サイズ・図面】

【型式・サイズ・図面】

【型式・サイズ・図面】

【型式・サイズ・図面】

【実際動画】

【実際動画】

【実績・能力値】

【実績・能力値】

More Information

こちらの製品について
もっと詳しくお知りになりたい方

カタログダウンロード
カタログダウンロード
お客様情報を入力すると
カタログをダウンロードできます
1度入力していただくと
何度でも好きなカタログをダウンロードできます。

CONTACT

お問い合わせ

製品だけでなくプラント設計の見直しも
ご提案させていただきます

製品・プラントエンジニアリングに関するご質問など、まずはお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

大阪本社
東京支店
営業時間 9:00~17:00 (土日祝祭日を除く)
メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールマガジンのご登録はこちら
持ち込み素材預かりテストのご依頼はこちら
  • 採用情報
  • カタログダウンロード
  • 米粉情報サイト米粉.jp
  • 採用情報
  • カタログダウンロード
  • 米粉情報サイト米粉.jp