製品情報

Crushing Product Information

大阪本社
東京支店

<卓上モデル>小分け計量機 エヌパックスケール

計量・充填
  • <卓上モデル>小分け計量機 エヌパックスケール製品画像
  • <卓上モデル>小分け計量機 エヌパックスケール製品画像
  • <卓上モデル>小分け計量機 エヌパックスケール製品画像
  • <卓上モデル>小分け計量機 エヌパックスケール製品画像

<卓上サイズ 小分け計量機>
1gや10gなど、ごく少量の小分け計量に最適な卓上シリーズです。
主に『ラボや分析用途』 ならびに 『ミキシング用添加剤などの小分け工程』 で活躍しています。

スクリュフィーダ方式は、小径スクリュフィーダ(1軸)を搭載
振動フィーダ方式では、秤量に応じてフィーダ幅を選定します。

いずれのフィーダ方式の場合においても、計量開始時に風袋引きを行い運転を開始するため
マイナス秤量は発生しません。袋・ボトル・皿での計量充填や、計量バケットを使用した
計量充填も可能です。

  • 型式
    NWC 18M型(スクリュフィーダ方式 卓上)
    NWT101M型(振動フィーダ方式 卓上)
  • 機器材質
    SUS304
  • 秤量
    NWC18M型: 1~ 15g程度
    NWT101M型:1~ 20g程度
    ※秤量物の見掛け比重やハンドリング性による
  • 計量精度
    + 0 ~ 1%
  • 計量能力
    約15秒
    ※適正サイズのフィーダ選定による
  • 作動
     電源:AC100V 200W
    圧空源:30NL/min@0.4MPa
用途
  • 食品製造
  • 医薬品製造
  • 化学製品製造
  • 金属製品製造・窯業
  • リサイクル事業

製品の特長

 ~高精度計量~
計量動作スタート直後は、供給機を吐出量をUPして計量時間の短縮をはかり、計量完了の直前では吐出量をDownし計量精度を向上させます。
小型供給機の微量供給によって計量精度+0~1%などの精密調整を行うことが可能です。


 ~電源 AC100V~
単相100V動作のため、装置導入のためにわざわざ電気工事を行う必要がありません。
既存の壁コンセントに接続するだけで運用が可能です。なお、オプションで袋を吊り下げて計量を行う場合にはクランプ装置用の圧縮エアが別途必要です。


 ~高いサニタリー性~
分解2分、組立2分のサニタリー設計です。組立状態でも小型ですが部品はさらに小型で軽量のためキッチンのシンクでも分解洗浄が可能です。

【 寸 法 ・ 型 式 】

卓上スクリュフィーダ 寸法

卓上スクリュフィーダ 寸法

小瓶・計量皿 向け(秤量50g程度まで)

上面載せ計量方式

卓上振動フィーダ(バケット計量) 寸法

卓上振動フィーダ(バケット計量) 寸法

小瓶・小袋 向け(秤量20g程度まで)

バケット計量方式

卓上振動フィーダ(バケット無し) 寸法

卓上振動フィーダ(バケット無し) 寸法

小瓶・計量皿 向け(秤量50g程度まで)

上面載せ計量方式

ロ ー ド セ ル 容 量 と 最 小 表 示 値

ロ ー ド セ ル 容 量 と 最 小 表 示 値

装置部品重量・秤量物・充填容器などの総重量を考慮したうえでロードセル容量を決定します。
最小表示値はロードセル容量・装置仕様により変化します。  ※図は一例です

型 式 の 表 記 例

型 式 の 表 記 例

秤量に対して適正なフィーダを選定し、ロードセル容量を決定します。
卓上シリーズ型式にはMを追記し、機器型式をフィーダ型式+ロードセル容量で表記しています。

実 績 例

実 績 例

実績原料の一例です。
他にも多数の粉体実績がございますのでお問い合わせ下さい。

卓上モデル紹介  ~スクリュフィーダ方式 NWC18M型~

卓上モデル紹介  ~振動フィーダ方式 NWT101M型~

More Information

こちらの製品について
もっと詳しくお知りになりたい方

カタログダウンロード
カタログダウンロード
お客様情報を入力すると
カタログをダウンロードできます
1度入力していただくと
何度でも好きなカタログをダウンロードできます。

CONTACT

お問い合わせ

製品だけでなくプラント設計の見直しも
ご提案させていただきます

製品・プラントエンジニアリングに関するご質問など、まずはお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

大阪本社
東京支店
営業時間 9:00~17:00 (土日祝祭日を除く)
メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールマガジンのご登録はこちら
持ち込み素材預かりテストのご依頼はこちら
  • 採用情報
  • カタログダウンロード
  • 米粉情報サイト米粉.jp
  • 採用情報
  • カタログダウンロード
  • 米粉情報サイト米粉.jp