製品情報

Crushing Product Information

大阪本社
東京支店

小分け計量機 ~振動フィーダ式 エヌパックスケール~

計量・充填
  • 小分け計量機 ~振動フィーダ式 エヌパックスケール~製品画像
  • 小分け計量機 ~振動フィーダ式 エヌパックスケール~製品画像
  • 小分け計量機 ~振動フィーダ式 エヌパックスケール~製品画像

<粉・粒の小分け計量機>
大小の2連供給機構を備えた、粉および粒の小分け計量機で100gなど少量の小分け作業に最適です。
『最終商品のパッキング工程』 ならびに 『ミキシングための副原料小分け工程』 で活躍しています。

供給機構はスクリュフィーダ方式と振動フィーダ方式の2モデルを有しており、
 ・粉末やファインパウダーにはスクリュフィーダ方式を、
 ・ペレットや顆粒剤などには振動フィーダ方式     でご提案しています。

振動フィーダ方式は計量バケット(ホッパスケール)にて計量を行うため、秤量物をホールドした状態で待機できます。
払い出し後に次計量は自動スタートするため、容器交換に伴うサイクルタイムロスが大幅に減少します。

  • 機器材質
    SUS304
  • 型式
    NWT101型: 20~ 100g程度
    NWT102型:100~1000g程度
    ※秤量物の見掛け比重やハンドリング性による
  • 計量精度
    +0 ~ 0.5%
  • 計量能力
    約15秒
    ※適正サイズのフィーダ選定による
  • 作動
     電源:AC100V 500W
    圧空源:30NL/min@0.4MPa
用途
  • 食品製造
  • 医薬品製造
  • 化学製品製造
  • 金属製品製造・窯業
  • リサイクル事業

製品の特長

 ~高精度計量~  2本フィーダ方式の場合
計量動作スタート直後は、大小供給機を同時運転することで計量時間の短縮をはかり、計量完了の直前では小供給機のみを運転し計量精度を向上させます。
大小の2連供給機構によって、シングル供給機構の強弱だけでは達成困難な+0~0.5%などの精密調整を行うことが可能です。


 ~ハンドリング性が良い粉末や、顆粒物に最適~
振動フィーダ方式は 流動性が良い結晶物(グラニュー糖など)や、顆粒・粒モノ(米粒やペレットなど)の定量供給に適しています。
回転羽根などの機械構造物が無いため、秤量物に与えるダメージもありません。
造粒物などであっても優しくソフトな環境で計量が可能です。


 ~高いサニタリー性~
分解3分・組立3分のサニタリー設計です。1つ1つの部品は軽量のため、負担なくカンタンに分解洗浄できます。
直線的な形状部品で構成されているため拭き取り清掃も簡単に行えます。

導入メリット

 手作業計量を省人化:
装置の自動計量中に、計量済み容器のヒートシールやラベル貼りを行うことができます。
複数名での手作業計量の現場が『1名オペレーション』で運用できます。

 セミオート計量機:
計量完了品を払い出した後に自動リスタートを行います。オペレーターは容器を構えて秤量物をキャッチするのみの簡単運用です。。

【 寸 法 ・ 型 式 】

1本フィーダ仕様 NWT101型 寸法

1本フィーダ仕様 NWT101型 寸法

ホッパ容量20L
計量バケット方式

2本フィーダ仕様 NWT102型 寸法

2本フィーダ仕様 NWT102型 寸法

ホッパ容量20L
計量バケット方式

2本フィーダ台秤仕様 NWT102型 (例)

2本フィーダ台秤仕様 NWT102型 (例)

ホッパ容量60L
台秤クランプ方式(計量バケット無し)

ロ ー ド セ ル 容 量 と 最 小 表 示

ロ ー ド セ ル 容 量 と 最 小 表 示

装置部品重量・秤量物・充填容器などの総重量を考慮したうえでロードセル容量を決定します。
最小表示値はロードセル容量・装置仕様により変化します。  ※図は一例です

型 式 の 表 記 例

型 式 の 表 記 例

秤量に対して適正な振動フィーダを選定し、計量バケット容積ならびにロードセル容量を決定します。
機器型式は振動フィーダ型式+計量バケット容積+ロードセル容量で表記しています。

実 績 例

実 績 例

実績原料の一例です。
他にも多数の粉体実績がございますのでお問い合わせ下さい。

標準モデル紹介  ~構造・特徴について~

More Information

こちらの製品について
もっと詳しくお知りになりたい方

カタログダウンロード
カタログダウンロード
お客様情報を入力すると
カタログをダウンロードできます
1度入力していただくと
何度でも好きなカタログをダウンロードできます。

CONTACT

お問い合わせ

製品だけでなくプラント設計の見直しも
ご提案させていただきます

製品・プラントエンジニアリングに関するご質問など、まずはお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

大阪本社
東京支店
営業時間 9:00~17:00 (土日祝祭日を除く)
メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールマガジンのご登録はこちら
持ち込み素材預かりテストのご依頼はこちら
  • 採用情報
  • カタログダウンロード
  • 米粉情報サイト米粉.jp
  • 採用情報
  • カタログダウンロード
  • 米粉情報サイト米粉.jp