粉体製造機械・プラントエンジニアリング

製品情報

  • 粉砕・解砕
  • 分級・ふるい 選別・異物除去
  • 混合
  • 計量・充填
  • 輸送・供給
  • その他
  • プラントエンジニアリング

パドルスミキサー(液添混合機)

  • パドルスミキサー(液体添加ミキサー)パドルスミキサー(液体添加ミキサー)

概要

連続で、粉体原料に一定量の液体を加湿・混合出来る装置です。

スクリューフィーダーで定量供給された粉体原料にパドルスミキサー投入部で液体を噴霧添加します。
液体添加された原料は、多数のパドル羽根が設けられた円筒撹拌槽内に供給されます。
そして高速回転のパドル羽根により、強制的に分散混合されながら、排出されます。

用途

食品製造 化学製品製造 医薬品製造 金属製品製造・窯業 リサイクル事業

特徴・原理

プロシェアミキサの構造
  • 粉体にむらなく液体添加が出来ます。
  • 連続的に液体添加が出来ます。
  • 高速回転により遠心力と衝撃で塊を潰しながら、分散混合します。
  • パドル羽根の角度を変えることにより滞留時間も任意に調整出来ます。
  • 加熱・冷却も可能です。

型式・サイズ・図面

型式 処理量 ℓ/m 回転数 rpm 電動機 kw
PSM-200 500~1500 1800~2400 3.7
PSM-250 1000~3000 1000~1800 5.5
PSM-350 3000~6000 1000~1800 15.0
PSM-450 6000~8000 500~1200 22.0

実績・能力値

型式 a mm b mm c mm d mm
PSM-200 1000 300 1300 580
PSM-250 1300 355 1600 750
PSM-350 1500 470 1950 800
PSM-450 1500 525 2050 900