トップ > 展示会情報

「国際粉体工業展 東京 2016」出展案内

来る2016年11月30日(水)~12月2日(金)、東京ビッグサイトで開催される『国際粉体工業展 東京 2016』
へ出展致します。
計量機を中心に展示致しますので、粉体計量でお困りの事案等ございましたら是非弊社ブースへ
ご来場下さい。

開催期間 2016年11月30日(水)~12月2日(金) 10:00-18:00 (最終日のみ17:00まで)
展示会場 東京ビッグサイト (アクセス)
ブースNo. 東3ホール T-06
入場料 1,000円 (当日入場券)
公式URL http://www.powtex.com/tokyo/index.html
見どころ

今回の出展コンセプトは計量です。
粉体計量に於いて、能力UP=精度Down、精度UP=能力Downは二律背反のテーマですが、当社の大小フィーダ式計量機ならこの悩みを解決できます。
計量対象粉体に合せた当社独自のフィード方式は、能力UP+精度UPを可能にします。

数グラム単位の計量から数キロ単位の計量まで、オリジナリティー溢れるフィーダ構造とその秘密を是非会場でご確認下さい。

他にも、パソコン監視システム・空気輸送計量機・小型気流粉砕機も出展を予定しています。無料招待券をご希望の際は下段アンケート入力よりお申込み頂けます。

▼ 出展情報をまとめたPDF資料はこちら ▼

実機展示製品のご紹介

“スクリュフィーダ式” 自動計量機 エヌパックスケールNWC50-6型

同芯大スクリュと小スクリュによるワイドレンジ供給
流動性が悪い粉体にも対応可能
標準タイプは秤量30g~200g程度
同シリーズNWC80型なら秤量300~1500g程度
構造変更により15kg程度の計量も可能
接粉部の分解清掃もカンタン

・・・製品詳細はこちら

“振動フィーダ式”自動計量機 エヌパックスケールNWT102型

大フィーダと小フィーダによるワイドレンジ供給
粒や流動性良好な粉体に最適
標準タイプは秤量50g~2kg
プログラムや構造変更で15kg程度の計量も可能
工具レス分解により清掃もカンタン

・・・製品詳細はこちら

“卓上式” 自動計量機 エヌパックスケールNWC18M型、NWT101M型

卓上サイズの小型自動計量機
スクリュフィーダ式と振動フィーダ式の2ラインナップ
流動性が悪い粉体にはスクリュフィーダを推奨
秤量1g~10g程度
計量対象粉体によっては1g以下の計量も可能
はかりを使用せずに微量供給機としても使えます

・・・製品詳細はこちら

"特許出願中" ものづくり開発 超小型気流粉砕機

最小能力 10kg/hr
澱粉損傷1%を目指す!
米の大きさを簡単に変えられます
大阪府大との共同研究開発
特許申請中
開発に取り組んだからわかった新しい情報

・・・製品詳細はこちら

招待券のお申込み、製品資料のご請求はこちらからお問い合わせください。








米粉倶楽部