トップ > 展示会情報

「フードメッセにいがた 2018」にご招待いたします!

来る2018年11月7日(水)~11月9日(金)、朱鷺メッセで開催される『フードメッセにいがた 2018』へ出展致します。
無料招待券をご用意しておりますので、ご希望のお客さまは下記フォームよりお申込み下さい。
※数に限りがございますので、抽選の上で発送とさせて頂きます。

無料招待券をご用意しておりますので、ご希望のお客さまは下記フォームよりお申込み下さい。

開催期間 2018年11月7日(水) ~ 9日(金)
10:00-17:00 (最終日のみ16:00終了)

▼ 出展情報資料はこちら ▼

展示会場 朱鷺メッセ (アクセス)
ブースNo. O-12
入場料 3,000円
公式URL http://foodmesse.jp/
見どころ
~手作業での小分けを自動化~
<小袋の小分けに最適な自動計量機>
大・小のダブル供給機構を備えることで、計量時間を短縮しながら高精度な自動計量を可能にする粉粒体用『小分け充填計量機』を展示します!
当装置による自動計量中に、口封やラベル貼りといった別の作業を行うことが可能なため、小分け作業の省人化へ貢献します。小袋だけでなく、ボトルや皿といった容器の計量もOK。
抹茶やきな粉など、手作業での充填計量が困難な粉体にも対応できます。

<グルテンフリーの食品づくりに最適な米粉製粉機>
超小型気流粉砕米粉製粉機『フェアリーパウダーミル』を展示致します。
昨今アレルギーや健康面から『グルテンフリー』が注目されている中、益々米粉への注目が高くなってきています。
米を自家製粉することにより、今までに無かった新しい米粉の新商品をつくるには最適な粉砕機です。 是非ともご来場をお待ちしております。

実機展示製品のご紹介

"スクリュフィーダ式" 自動計量機 エヌパックスケール「NWC50-6型」

秤量30g~200g前後
同芯構造の大小スクリュにより、高精度+計量時間短縮を実現
抹茶やきな粉など流動性が悪い粉体にも対応可能
秤量300g以上には同シリーズNWC80型にて対応可
構造変更により15kg程度の中袋の計量も可能
分解清掃が簡単なため、ロットチェンジもスムーズ

"ものづくり開発 特許申請中" 小型米粉製粉機「フェアリーパウダーミル」

能力 5kg/hr
澱粉損傷1%を目指す事ができる
米粉食品に最適な粉が得られる
例:洋菓子、パン、麺、その他米菓
自社独自の規格の米粉が有られる
オンリーワン米粉商品開発ができる
取扱が簡単
分解洗浄可能です

招待券のお申込み、製品資料のご請求はこちらからお問い合わせください。








米粉倶楽部