トップ > 展示会情報

「第4回 国際6次産業化EXPO」にご招待いたします!

来る2019年10月9日(水)~10月11日(金)、幕張メッセで開催されます「第4回 国際6次産業化EXPO」に出展いたします。

無料招待券をご用意しておりますので、ご希望のお客さまは下記フォームよりお申込み下さい。
※数に限りがございますので、抽選の上で発送とさせて頂きます。

開催期間 2019年10月9日(水)~10月11日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)

▼ 出展情報資料はこちら ▼

展示会場 幕張メッセ (アクセス)
ブースNo. 5ホール 25-5
公式URL http://www.agri-processing.jp/tokyo/
見どころ 来年2020年東京オリンピックが開催され海外から訪日人数が大幅に増加します。
日本の農産物を加工した食品をPRする絶好のチャンスです。
米粉製粉機を通して我々が携わっております「米粉」すでに様々な企業団体が海外のグルテンフリー市場を中心に展開しているようですが、「米粉」を使った食品は高い評価を得られていると聞きます。

今年のみどころは超小型気流粉砕米粉製粉機の『フェアリーパウダーミル』です。

小型化は不可能ではないかと言われていた気流粉砕機でありましたが開発を重ね、最適な回転とバランスを導き出し高品質の米粉が得られる湿式製粉が可能です。

小型化にすることにより店舗や厨房に設置して「自家製粉」することが可能になります。
『米粉パン』『米粉洋菓子』『米粉麺』などに最適です。
市販の米粉ではできない高品質な米粉が得られます。

販売開始から「6次産業の取り組み」や国や地域の支援を受けた「ものづくり新規事業」として洋菓子店舗、焼き菓子店舗、そして道の駅などで採用されるケースが増えてきました。
地域の農産物(お米+α)を活用しオリジナル商品の開発も可能であり地域活性化に有効です。

また、アルファー化米粉の取り組みや海外での熱い!米粉情報もあります。

バウムクーヘン製造機械のパイオニアである株式会社不二商会様にご協力いただきまして『米粉のバウムクーヘン』の実演及び試食を行う予定です。

是非とも御来場お待ちしております。

実機展示製品のご紹介

"ものづくり開発 特許申請中" 『小型米粉製粉機:フェアリーパウダーミル』

能力 5kg/hr
澱粉損傷1%を目指す事ができる
米粉食品に最適な粉が得られる
例:洋菓子、パン、麺、その他米菓
自社独自の規格の米粉が有られる
オンリーワン米粉商品開発ができる
取扱が簡単
分解洗浄可能です

"アルファー化米粉"の御紹介

アルファ化米粉製造装置のご提案
グルテンフリー米粉商品の開発ができます
ブース来場者にはアルファ化米粉の少量サンプル提供します

HP上の以下のアルファ化米粉に関する記事をご参照ください。
http://www.rice-flour.jp/news/news171109.html
http://www.rice-flour.jp/news/news170619.html

自家製粉による自家製パン・自家製麺のご提案

今使っている米粉に満足していますか?
米粉を使った新しい食品を考えているが、他社とは違うパンを作りたい。
地元で取れた米で製麺したい。
そんなあなたの悩みを解決致します。

ご来場頂いた方へ"米粉製粉入門"小冊子をプレゼント!

招待券のお申込み、製品資料のご請求はこちらからお問い合わせください。








米粉倶楽部